関根勤の裏の顔が暴露!?キャイ〜ンが語る「裏の顔」とは?

 

フジテレビの新番組「ジャネーノ!? 教えてウワサの芸能人2時間スペシャル!!」で、

キャイ~ンのウド鈴木と天野ひろゆきが、関根勤に飲みの席で死ぬほど怒られたという話

を暴露しました。

関根勤といえば、お笑いタレント、コメディアン、司会者など幅広くテレビに出ており、

娘はタレントの関根麻里で、その親ばかっぷりは有名ですね。

 

そこで今回は、キャイ~ンによって暴露された関根勤の裏の顔に迫ります。

スポンサーリンク

 

ウド鈴木のから揚げ事件

 

とある魚料理の専門店で、ウド鈴木、天野、関根勤、ほか先輩方と飲み会をしていました。

 

美味しい魚料理を一杯食べた後に、店員さんが

「から揚げ!お待たせいたしました!」と、鳥のから揚げが13人分運ばれてきました。

注文した人物はウド鈴木で、それを見た関根勤はとてつもない剣幕で

怒鳴ったといいます。

 

それにつられて周りにいた先輩12人からも怒られたそうです。

 

その後、ウド鈴木は「自分だけから揚げを食べるのは失礼だと思い、人数分の

から揚げを注文してしまった。」と語ります。

 

これはウド鈴木が悪いような気がしますね。

 

周りの雰囲気を察せずに行動してしまったウド鈴木に対し、

関根勤は怒ったのではないでしょうか?

 

でもまぁ、怒鳴って怒るほどでもないような・・・・・・

 

天野のバイクゲーム事件

 

天野ひろゆきと関根勤がゲームセンターで遊んでいた時の事です。

 

2人プレイのバイクゲームで遊んでいたらしいのですが、

天野がコンテニュー中に次のお金を入れるのが間に合わずゲームが中断される場面が

あったようで、それを同じく隣で対戦していた関根勤に死ぬほど怒られたそうです。

 

どうやら関根勤は天野に事前に100円玉をリ両替して渡しておいたらしいのですが、

天野は不安定なバイクの上にまたがることを知っていて,

すぐにお金を取り出すのが難しいポケットに,100円を入れていたのだそうです。

 

結果、コンテニューが間に合わず天野はしきりに

「すみません!すみません!」と誤っていたのだとか。

 

そしてそれを見た関根が

「お前!くずして渡しておいただろうが!取りやすいところに入れとけよ!!!」と激怒

した、というのが天野が体験した話です。

 

たかがゲームで、大人気ない・・・・・・というのが筆者の感想ですね。

 

関根勤は訴えられていた

 

2008年、関根勤はある損害賠償を求める裁判で法廷に立ったことがあります。

 

関根勤に要求された損害賠償額も6000万と高額でした。

 

関根夫婦に、犬友達で知り合ったA夫婦が家を建てたいのでどこか良い建築会社を

紹介してほしいと、相談を持ちかけられたそうです。

 

そのA夫婦の相談に乗ることにした関根夫婦は、ある建設会社のB社長を紹介しました。

 

そしてB社長の兄弟が経営するC建設会社と契約を結び、家を建てました。

 

しかし、入居してすぐ欠陥住宅だと気づき、B社長の名刺もでたらめで、欠陥住宅を作った

C建設会社、B社長、そして紹介者である関根夫婦を相手取り6000万の損害賠償を

求めた裁判を起こしたのです。

 

この裁判は示談で不起訴となりましたが、でたらめな名刺を渡すB社長と関根勤との

関係はとても深いようで、この社長に関根勤は10~20件ほど建築案件を紹介していた

そうです。

 

信頼の置けないでたらめな名刺を渡す建設関係の社長と深いかかわりのある関根勤って

いったいなんなのでしょうね?

 

普通ならあまり関わりあいのないようなものですが、なんだか怪しさぷんぷんです。

 

検索ワードには

 

関根勤と検索すると、関連検索ワードに「おもしろくない」と表示されるほど

周りの評価はあまりよろしくないようですね。

 

同時に、「バラエティ番組に必要ない!」という声もあるみたいで

アメトークで問題発言をしてしまったせいで批判が今でも後を絶ちません。

 

だからといって、関根勤は悪いところだけではないみたいですね。

 

こんな評価もされています。

 

理想の〇〇

 

タレント調査では「理想の上司」「理想の父親」と

頼れる存在感が常にランキングで上位をキープしているのも事実です。

 

また、同じ芸人からは

「あの馬鹿笑いが私たちには救いの時がある」と

あの独特の笑いに助けられている場面が数多くあるのだとか。

 

それにあの年齢で、若手と一緒にひな壇に立つ関根勤は、やはりすごいのだと思います。

 

司会や、バラエティで活躍する関根はその場にいるだけで場をまとめる、そんな力が

あるような気がします。

 

どんなに怒鳴られても、結局後輩たちは関根を慕って離れないわけですから、

やはり彼にはそれなりの大きな器というものがあるのでしょう。

 

関根勤のモノマネレパートリー

 

また、忘れがちですが関根勤はお笑い芸人です。

そんな彼の十八番が「モノマネ」で、どのくらいあるのか調べてみました。↓

 

アーネストホースト
哀川翔
相川七瀬
相原勇
青木功
青島幸男

浅井慎平
安部譲二
天津敏
荒俣宏
アルシンド
淡谷のり子
アントニオ猪木
猪狩元秀(K-1レフェリー)
生稲晃子
石原裕次郎
石原良純
伊集院光
磯村尚徳
伊東四朗
岩上太郎(プロボウラー)
内田有紀の母※想像
上田吉二郎
宇津井健
ウド鈴木
蛭子能収
エンセン井上
遠藤太津朗
大木凡人
大滝秀治
尾車親方(元琴風)
小川哲哉

 

ざっと調べてこのくらい出てきますが、まだまだあるらしいです。

 

大御所からマニアックなものまで、これだけ多くのモノマネができるのは

モノマネ界でもあまりいないのではないでしょうか?

 

最後に

 

いかがだったでしょうか?

 

関根勤は怒りっぽいようですが、それは愛情ゆえのものなのかも知れません。

 

ウド鈴木や、天野の件にしても、言い過ぎの所はあるかもしれませんが

それも可愛いが故?なのでしょう。

 

ただ、その先に我々視聴者もいることを忘れないでほしいですね。

 

 

 

 

 

 

コメント0件

コメントはこちら

*

Return Top