退職願をLINEで報告!?常識はずれな退職願ベスト5まとめ

 

新入社員のみなさんは慌ただしかった一カ月がようやく過ぎ

そろそろ先輩や、上司から色々と「言われる」ようになってくる時期ですね。

 

新入社員という肩書がはがれはじめ、一社員として厳しい目で見られるようになってくる

のが5月あたりからです。

images (1)

急激な変化が起こる、この4~5月になると退職願いを出す社員がちらほら現れ始めます。

 

理想と現実のギャップについていけない人や、環境の変化についていけなくなった人。

 

様々な理由で、「退職願」を出し始めるのがこの時期です。

 

実は今、とんでもない退職願の出し方が話題を呼んでおり、

ちょっとした問題になっています。

 

情報社会と呼ばれるほど、多種多様な連絡手段が存在する現代。

 

今回は、そんな今風な連絡手段をつかった

ちょっとぶっ飛んだ「退職願」の出し方をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

常識はずれな退職願ベスト5

 

ではさっそく行ってみましょう!

まずはこちら↓

LINEで退職願を送っちゃえ!ついでにスタンプで「ごめんなさい!」

 

手軽な連絡手段として多くの方がLINEを使っているかと思いますが、

それをなんと退職願に使っちゃうのだそうです。

 

これはちょっと軽々しいというか、責任感や社会人としての自覚が何処か

欠けた対応のように感じます。

ダウンロード

やはり会社を辞めるのであれば、それなりの礼儀がありますよね。

 

ただこれは氷山の一角。

まだまだとんでもないものがあるのでご紹介していきます!

 

ファックスで「もうやめます」。

 

退職願がファックスで届くというものです。

 

なんでしょう、この想像の斜め上を行く感じは!

 

インクリボンでしたためられた「もうやめます」の文字からは

どこか哀愁さえ漂ってきそうです。

images (2)

メールはもう「非常識」ではない!?

 

これは調べていて驚いたのですが、20代の多くは

退職願を出す際に用いる連絡手段に「メール」を使っているのだそうです。

 

まぁ、確かに紙に書くより環境にエコだし相手の態度を気にせず送れるけど・・・・・・・

やっぱり、面と向かってその旨きちんと伝えた方がお互いに良いと思うのです。

 

何故か身内が来て退職報告

 

会社を辞める社員の代わりに、その社員の身内が来て退職報告をするというもの。

 

理由は上司が怖い、だったり

周りの視線が、だったり

めんどくさい、だったりです。

 

親離れの時期を完全に逃してしまった人たちの末路がこれです。

 

自分の人生ですから、けじめくらいは自分でつけていただきたいものですね。

 

営業車に乗ったまま逃亡!

 

はい。

これが一番インパクトがあるのではないでしょうか?

 

会社で使っている営業車に乗ったまま何処へ消えてしまう人がいるそうです。

 

いわゆる「ばっくれ」というやつです。

 

まぁ、でもこれははっきり言って「窃盗」です^^

 

その場のテンションってホント怖いですよね。

img_9

正しい退職願いの出し方

 

では先の5つの退職願のようなことがないように、

常識的な退職願の出し方とはいったいどのようなものなのか

チェックしていきましょう!

 

就業規則をあらかじめチェックしておこう

 

まず、その会社の辞める際の事前報告がいつまでなのかをチェックしておきましょう。

一様、1か月~6か月以内が一般的な範囲と言われています。

 

上司に報告しとこう

 

話しやすい信頼のおける上司にやめることを伝えておきましょう。

いない場合は勇気をもって上司にきちんと報告しましょう。

 

言ってしまえばこっちのものです。

 

一瞬の後ろめたさはありますが、辞めた後の事を考えると

わくわくしてきませんか?

そういうことです。

 

退職願いを準備しよう

 

手順としては↓

(1)封筒と便せんを用意。

(2)黒インクのペンを使って自分にとっての丁寧な字で書く。

(3)”退職願”と封筒と便箋に書く。“退職届”はダメ。

(4)退職理由は「一身上の都合」と書く。

(5)宛名の社長名は、自分の名前よりも上に書く(敬称は、「様」ではなく「殿」)。

(6)封筒の裏に、所属部署と名前を忘れずに書く。

 

文章の書き方は「退職願 書き方」ググればたくさん出るのでそちらを

参考にしてみてください。

 

自分の荷物をまとめよう

 

スムーズに辞められるように自分の荷物を少しずつ持って帰ったり、

何処かにまとめておいた方があとが楽です。

 

夏休み前の終業式にどこか似ていますね!

 

以上が簡単な退職願を出すまでの流れとなっています。

 

日本人のめんどくさいところがたくさん出てきますが、これさえ乗り越えれば

あとは自由が待っています!

 

さぁ、頑張って正しい退職願を出してみましょう。

 

最後に

 

いかがだったでしょうか?

 

色々な退職願の出し方や辞め方がありますね。

 

常識に欠けた辞め方はせずに、最後まで社会人として

潔い辞め方をしていただきたいものです。

コメント0件

コメントはこちら

*

Return Top