アシアナネットの使い方をレクチャー!シニヨンを学んで差をつけよう

 

髪を綺麗にまとめたい!

そんなときに便利なのがシニヨンネット(通称アシアナネットとも言います。

これを使えば簡単に長い髪を綺麗にまとめることができ、見た目もすっきりし

周りに与える印象も良いはずです。

 

社会人になったばかりの女性の方々は多くの場面で、上司取引先

「新人」という意味では否応なしに注目を集めます。

‚¨‚¾‚ñ‚²‚̈ʒu‚ÍŽ¨‚̉„’·üã‚É‚ ‚é‚ƃoƒ‰ƒ“ƒX‚æ‚­Œ©‚¦‚Ü‚·

人の第一印象見た目が八割というほど、その人の身なりで判断されます。

そんなときにせっかく服装をびしっとしていても長い髪の毛がだらんと垂れていたら

かなりもったいないですよね。

 

そこで今回は、第一印象も良くし簡単にできそして美しい

シニヨンの作り方アシアナネットを使ってご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

アシアナネットを手に入れよう!

 

まずはなんといっても「アシアナネット」がなければ始まりません。

一番手っ取り早いのが100円ショップに売っている「髪留めネット」

おそらく「アシアナネット」と同じものです。

 

お店によって名前はまちまちですが化粧品コーナーやブラシが置かれているコーナーに

あるのでそこでとりあえず購入しましょう。

 

しかし、100円ショップのものなので網の細かさなどがとても粗く、きれいなシニヨンを作るのは

ちょっと難しいかもしれません。

 

慣れてきたら、こちら↓のサイトから購入可能です^^

アシアナネット

接客のプロ御用達のものなので間違いないと思います。

 

まずは動画でイメージをつかもう!

 

youtubeで参考になる動画があったのでまずはこれを見て

イメージを膨らませましょう。

 

他にも

 

参考にしてみてください。

 

用意するもの

 

用意するものは

1、アシアナネット

2、Uピン10本

3、黒いゴム(輪になっているもの)

4、ライトムース(なくてもよい)

 

ではやり方を説明していきます。

[ad]

1、ポニーテールを作ろう

 

最初にポニーテールを作ります。

これが出来てしまえばあとはとっても簡単です。

シニヨンを作るうえで一番大切な部分なので要チェックしてください!

 

まず、髪を後ろにすべて持っていきます。

そしてさっそくポニーテールを作るのですがここでポイントです!

 

ポイントポニーテールを結ぶ位置は後にシニヨンになる部分です。

お団子のトップが頭頂部と水平になるように結ぶ位置を決めましょう。

00000363

 

はい、ここが最初で最後の難関といってもいいでしょう。

 

ここだけは自分で慣れるまで何度か練習してください。

 

お団子の位置が頭頂部よりも上に出てしまうと子供っぽい印象を与えてしまうので

頭頂部とお団子の位置が水平または、それより少し下に設定しましょう。

dango-5

 

2、ムースを使ってみよう

 

黒いゴムできつめに縛り、ポニーテールが作れたら

なるべく軽めのムース(ソフトムースかライトムース)卵一個分手に取ります。

 

細かい櫛を使って手に取ったムースを髪に伸ばしていきます。

 

この工程はあくまで切れ毛や毛羽立ちが気になる方のみなので

別にしなくてもいいかなぁと思う方は無理にやる必要はありません。

 

ただ、ムースを軽くつける事で髪が全体的にしまって見えますよ

 

3、ねじります

 

ポニーテールの毛束をねじりながらお団子を作ります。

ねじりつつ毛束を巻いていきます。

 

4、すかさずアシアナネットをかぶせよう

 

お団子が崩れないようにアシアナネットをかぽっとかぶせましょう。

 

5、お団子をつぶそう

 

アシアナネットをはめたらその手を離さずに、ギュッと

お団子を平らにするようにつぶしましょう。

 

少し力が要ります

 

なんだったら、壁にお団子を押し付けるのもアリです。

 

自分のやりやすいように、つぶしやすいようにしてみてください。

 

6、Uピンをぶっ挿して終わり!

 

最後はつぶしたお団子にUピンをぶっ刺しておしまいです!

Uピンはお団子の周りを囲むようにグサグサッと刺していきます。

10本もあれば大丈夫です。

 

補足

 

もし、ポニーテールが結びづらいなぁと思ったら、

スプレイヤーで少し湿らしてからもう一度やってみてください。

 

湿っていると毛束をまとめやすくなりゴムの抵抗も和らぎますよ。

 

最後に

 

いかがだったでしょうか。

上手にシニヨン作れましたか?

 

これからより一層、人と接する機会も増えるであろう「新社会人」のみなさん。

 

上司や目上の人はあなたのどこを見ていると思いますか?

仕事の態度?

段取り?

あいさつ?

どれも大切ですが、それはあなたの身だしなみがあってのことです。

 

というのは言いすぎですが、それほど身だしなみは大切なもの。

同期と差をつけて

「あ、この子できるな!」と思わせる髪型をアシアナネットで作ってみてはいかがでしょうか?

 

コメント1件

みんなの声

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはこちら

*

Return Top