蓄膿の治療費っていくらくらいかかるの?何科を受診すればいいの?

orange

副鼻腔炎 通称:蓄膿

蓄膿の原因はいろいろありますが、

大まかに分けて

  • 風邪からの鼻づまり
  • アレルギー性鼻炎の鼻水
  • タバコの吸いすぎ

が原因で炎症が起こり

副鼻腔炎 通称:蓄膿
となってしまう訳です!

「あの人臭くない?」

聞きたくないし、言わせたくない・・・・・・

悪化すれば中耳炎になって熱を出す
なんてことにもなりかねません。

そこで気になってくるのが蓄膿の「治療費」。

  • いくらかかるのか?
  • 何科を受診すればいいのか?
  • 手術しないと治らないのか?
  • 入院しないといけないのか?

今回はの4つについて
グイッと掘り下げてご紹介したいと思います!

それでは早速いってみましょう→

スポンサーリンク

 

蓄膿を治したい!何科がいいの?

5d8ce5c94531bf2eb04fcf9b9e44cd37_s

いざ蓄膿を治そう!と思っても
実際どこの病院へ行ったらいいのか
迷うのが普通だと思います。

そこでお勧めしたいのが耳鼻咽頭科

耳鼻咽頭科では耳、鼻、喉を専門に
診察してもらえるので蓄膿を治すのなら
耳鼻咽頭科へ行きましょう^^

ココでのポイント!

鼻が詰まる

口臭がキニナル

顔が妙にむくむ(パンパンに)

心当たりの方は耳鼻科へGO

 

蓄膿は手術をしないといけないの?

A young woman during a check-up at a Doctor's Surgery

では蓄膿になった場合

  • 手術をしないといけないの?
  • 手術以外に治療法はあるの?

とってもキニナルところですよね。

これは蓄膿が重度かどうかにもよってきます。

では、蓄膿の度合いをどのように
お医者さんがチェックするのか
簡単に紹介したいと思います^^

ココでの流れ!


最初に鼻の内部を見ます
(結構奥まで見ます)


この時鼻水などが溜まって
いたら掃除機みたいなやつ
(ネプライザー)で吸い取ります


ここで蓄膿が初期段階の場合
お薬を処方してくれます


鼻の炎症が酷い場合は
レントゲンを撮って詳しく調べます


鼻汁、膿が溜まっている所は
白く映るので、それが多いと
手術をする可能性が出てきます

 

ココでのポイント!

初期症状は薬で治療!

医者が「レントゲン撮ってみますね」
と言い始めたら心の準備を!

 

蓄膿手術をする場合はいくらかかるの?

empty-wallet

蓄膿の症状があまりにもひどいと
手術の可能性が出てきます。

正直「手術」と聞くとものすごく高額
というイメージがありますよね。
そこで蓄膿手術をするにあたって

  • どのくらい費用がかかるか

調べてみました!

基本的には、蓄膿の手術というのは
保険適用の手術となります。

そのため数百万円かかるというような
高額な費用は掛かりません。

通常であれば

  • 健康保険で3割負担
  • 高齢者は1割負担
  • 生活保護者は無料
  • 自立支援制度は1割負担

こんな感じです。

ただ、手術が簡単か難しいかでも
かかってくる費用の額が異なってきます。

具体的には病院にもよりますが
10万円から20万円程度
の手術となることが多いでしょう。

それに入院が絡むのであれば
プラスして入院費が加算されることになります。

ココでのポイント!

手術費は大体10~20万が相場!

自分が加入している保険をよく見て、
医療費が安く済むのかチェックしておく事をオススメするよ!

[ad]

 

入院しないといけないの?

 

手術を受けるにあたって心配になるのが
やはりお金と「入院」です。
お子さんがいる主婦の方や
仕事をしている社会人の方は
入院を伴う手術となると
時間を取るのが大変ですよね;

でもご安心ください!

普通の手術であれば
日帰りでの手術がほとんどです。

時間にしてもだいたい1時間程度
で手術を行ってる病院もあります。

その多くが局所麻酔なので体の負担も
軽くて済みます。

ココでのポイント!

蓄膿手術のほとんどは日帰りOK!

手術時間も最短で1時間程度!

局所麻酔だから体の負担も軽くて済むかも!

 

手術後の経過とは?

 

では、蓄膿手術を済ませた後
症状はどのように改善するのでしょうか?

手術によってたまっていた鼻汁を
取り除くだけでなく、自分自身で
鼻汁をスムーズに排出できるように
なるはずです^^

今まで悩まされていた鼻づまりや
口臭からも解放されるでしょう。

ただこれらの機能が回復するまでには
やや時間がかかるみたいです。

手術直後というのは手術による切開部分が
炎症を起こすので腫れることや
痛みを伴うこともあります。

でも通常は数週間ほどで状態もよくなり
日常生活に戻ることができるはず^^

ココでのポイント!

術後数週間は腫れたり痛むかも!

日ごとに落ち着くからゆっくりと体を休めて!

術後は鼻づまり、鼻水、頭の重さ、悪臭etc
こんな悩みのほとんどから解放!!

 

最後に

 

いかがだったでしょうか?

蓄膿を放置しておくと結構厄介です。

億劫かもしれませんが一度
耳鼻咽頭科への受診を強くお勧めします!

手術という選択は重度の蓄膿の方に
施される方法なので軽い症状の
ほとんどは処方してもらう薬で完治できます。

あれこれ考えてしまって悩みは尽きませんが
この記事を読んで少しスッキリして
いただけると幸いです。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

コメント0件

コメントはこちら

*

Return Top