葛根湯を飲むタイミングと正しい使い方^^風邪のひきはじめはコレ!

ダウンロード (7)

皆さんは風邪をひいた時、いつも飲む常備薬みたいなものはありますか?

もしかすると、いつも決まった薬を飲む!という人もいるかもしれませんね。

ところで、葛根湯というのは聞いたことがありますか?

薬は飲みたくないけど、漢方なら安心・・と思って飲んでいる人もいるかもしれませんね^^

風邪をひいた時、せっかく葛根湯を飲んでも飲み方を間違ってしまって思ったような効果がないと残念・・・

そこで今回は、「葛根湯の正しい使い方」をご紹介したいと思います。

また、

・葛根湯を飲むタイミング

・実際の効果

などもお話ししたいと思いますので気になる方は参考にしてみてください!

では早速いってみましょう→

スポンサーリンク

 

葛根湯って何?

 

426px-Kakkonto

葛根湯は7つの薬草から作られる漢方です。

中に含まれている成分は、身体を温めてくれて、悪い菌を排出するのに効果的なものや、痛みを和らげる働きがあり、風邪の症状を改善するのに効果を発揮します。

漢方なので、薬に抵抗がある人でも、妊婦さんでも、安心して飲むことが出来ます^^

ただし、副作用が現れる方もいるのでそれについては最後にご説明します。

 

葛根湯を飲むタイミング

 

OK88_mahura-samui20141221141119

葛根湯は、風邪のひき始めに飲むとより大きな効果が発揮される漢方です。

なので、風邪をひいたかな・・・と思ったら、なるべく早めに飲むようにしましょう!

普通の薬と違う点ですが、葛根湯は、食前などおなかがすいてる時に飲むようにしましょう。

おなかがすいているときの方が薬の吸収がよく、高い効果が期待できます。

 

ポイント↓

・食前に飲もう!

 

葛根湯の飲み方は?

 

PAK85_mizuwoireru1159500

風邪をひいているときには特に大切なことですが、冷たすぎる水などではなく、常温かぬるま湯くらいの水で飲むようにしましょう。

冷たすぎる水は、薬の吸収を妨げるどころか、身体に刺激を与えるので注意しましょう。

葛根湯を飲んでいるときは、他の薬は飲まないようにしましょう。

例えば、風邪薬や頭痛薬、胃腸薬などの中には、葛根湯と一緒に飲むと効果が出すぎたり、場合によってはショック症状のような症状が出ることがあります。

病院で処方される薬と一緒に飲む場合は、医師に確認してから飲むようにしましょう。

 

ポイント↓

・飲み合わせに注意!

 

葛根湯の副作用は?

 

漢方薬といっても、時には副作用がでることがあります。

人によっては、

・吐き気

images (3)

・だるさ

photos.demandstudios.com-getty-article-83-180-92835602_XS

・身体のむくみ

images (4)
などが出る場合もあるようです。

体質によっては葛根湯自体が合わない人もいるようなので、購入するときには使用上の注意をよく読んで購入、利用するようにしましょう。

 

最後に

風邪かも・・・でも病院にいく程でもないかも・・・というとき、効果を発揮するのが葛根湯です!

そんな時は、この記事を参考にぜひ葛根湯を飲んで風邪を乗り切ってくださいね^^

コメント0件

コメントはこちら

*

Return Top