蒸しタオルの作り方教えるよ^^目の疲れ、鼻づまりにピッタリ♪

o

お家で簡単に蒸しタオル作ってみませんか?

「作り方わかんない!」

「難しそう・・・」

大丈夫!電子レンジがあれば超簡単に作れるのでこの機会にぜひ覚えてみてください^^

最近目の疲れが気になる方や鼻づまりで悩んでいる方も、温かい蒸しタオルを乗っけるだけでジワーッと効いてきます。

美容室やエステサロンでよく暖かい蒸しタオルを使いますがあれと同じ物を自宅で作っちゃいましょう♪

アロマを加えてより効果を高める方法もご紹介したいと思いますので気になる方は読んでいってくださいね^^

それでは早速いってみましょう→

スポンサーリンク

 

超簡単!蒸しタオルの作り方

 

はい!という訳で早速蒸しタオルを作っていきたいと思います^^
(効果については最後にご説明します)

まずは準備するものから↓

 

1、電子レンジ

2、タオル(適当なちょうどいい大きさ)

3、袋(電子レンジで加熱OKなジップロックみたいなやつ)

4、水(お好みでアロマを1適)

 

以上!用意が出来たら早速作っていきましょう^^

 

1、濡らしたタオルをよく絞る

 

IMG_0432

タオルは蛇口で直接濡らしてもいいですし、アロマで香りを付けてみたい!という方はボウルにぬるま湯を入れてアロマを1滴たらして混ぜ混ぜしましょう^^

よく濡れたな、と思ったら雑巾絞りでギュッと絞ります。

IMG_0433

ここで水分を残しすぎてしまうとタダの熱湯タオルになっちゃうので適度に絞りましょうd

 

2、袋に入れてレンジでチン!

 

IMG_0434

後は加熱OKなジップロックなどにタオルを入れて口を縛らずにレンジへ入れます。
(縛ってしまうと加熱中、膨らんで破裂!なんてこともあるので)

IMG_0436

500wのレンジなら1分20秒程度が目安。

600wのレンジなら50秒~1分が目安。

一度作ってみて「もっと熱い方がいい!」と思ったら個人で時間を調節して
ベストな蒸しタオルを作ってみてください^^

IMG_0437

 

蒸しタオルの効果

 

Towels-Lemons-Tray-ENTER0706-de

蒸しタオルを目やおでこ辺りに置くだけで

・リラックス効果

・筋肉の緊張をほぐす

大きくこの二つの効果があります↑。

蒸しタオルを乗っけてみて「あ~~~」とか「は~~~~」とか声にでちゃうのは気持ちいいからです。

それは安心感だったり、お風呂に入ったときのような感覚に似ていますね。

蒸しタオルを取った後はえも言えぬ解放感、スッキリ感に包まれますがこれを知ってしまうと家事や仕事で疲れた晩にはやりたくなっちゃうハズです!

 

蒸しタオルで鼻づまりを解消しよう^^

 

a3298c2b74790908171fa0246409c293_m

また、下でアロマと一緒にご紹介するのですが「鼻づまり」や「鼻水」で苦しい時にもオススメです^^

蒸しタオルを鼻周りを包むように軽く2~3分当てているだけで鼻通りがすっきりしますd

この時、軽く手で押さえているといいですね。水蒸気をゆっくりゆっくりと無理をしない程度に吸い込むと心と体が落ち着きます。

 

蒸しタオルにアロマを+

 

images (5)

先ほどご紹介した「蒸しタオルにお好みでアロマ」についてご紹介したいと思います。

アロマを入れた水で蒸しタオルを作ると、電子レンジで温まったアロマが癒し効果を+してくれますd

これは美容室やエステサロンでも当たり前のように取り入れている方法で、タオルを蒸している機械の中に
アロマや専用のフレグランスを入れて香りを+しているんです^^

あの特別な感じを自宅でも再現してみたいのであればボウルにぬるま湯を溜め(タオルが浸かる程度)、お好きなアロマを1滴たらすだけ!

簡単でしょ?

ちなみにオススメは

心が疲れているとき:ベルガモットなどの柑橘系

ダウンロード

体が疲れているとき:ローズマリー

ダウンロード (1)

ぐっすり眠りたいとき:ラベンダーやカモミール

ダウンロード (2)

鼻づまりを解消したいとき:ニアウリやミント、ユーカリ

ダウンロード (3)

 

参考にしてみてください^^

もちろん「香りが足りない!」と感じたら個人で調節して最高の蒸しタオルを作って見てください♪

 

最後に

 

蒸しタオルって超気持ちいいですよね!

今回ご紹介した方法で是非、今日から自宅で蒸しタオルデビューしてみませんか?

きっとやめられなくなります♪

コメント1件

みんなの声

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

コメントはこちら

*

Return Top