筆ペン講座を徹底比較!料金、期間、添削回数まとめてみたよ

 

Uranus2018BrushHNclose

年賀状の季節になると、筆ペンを使う機会が増えます。

きれいな文字の年賀状を受け取ると嬉しいものですし、
書き手の人の印象もグッと良くなります。

また、「美しい字を書ける」という技術は一度習得したら、
その後もずっと役に立ちます!

ちょっとしたお礼状、会社に提出する書類など、
ネット社会になった今だからこそ、
受け取った相手にいい印象を与えられます^^

そこで、今回は筆ペン講座を徹底比較してみました。

学生、会社員、主婦の方など自分のライフスタイルに合わせた講座を
この機会にじっくり見比べてみてはいかがでしょうか?

それでは、早速いってましょう!

スポンサーリンク

 

筆ペン講座の比較表だよ!

 

会社名 料金 期間 添削回数
ユーキャン 35,000円 6カ月 10回
マンパワー 12,960円 3カ月 3回
がくぶん 27,900円 90日 要確認
ジェイテックス 15,120円 3カ月 3回
四谷学院 29,000円 5カ月 10回

 

パッと見ただけでは、「私に向いている講座」というのは
なかなか見つからないものです^^;

なので次にご紹介するのは、
会社ごとの「筆ペン講座」に関する細かな情報をまとめたので
決めかねている方は参考にしてみてください^^

 

■ユーキャンの筆ペン講座

 

27201311

通信講座大手のユーキャンでは、
「新・速習筆ペン講座」という筆ペン講座あります。

ユーキャンの講座がおすすめなのは、忙しい会社員や、
”いつまでにきれいな字が書けるようになっておきたい”などの
期限が決まっている人です。

講座の特徴としては、ひらがなであれば8日間という
超短期間でマスターできるということと、
1日たった20分の練習だけでいいということです。

 

講座概要

・費用:3万5千円
・期間:6ヶ月
・添削回数:10回
・テキスト内容:テキスト4冊、練習帳4冊、五十音一覧
 ガイドブック、ハンドブック、筆ペン2本など

 

また、ユーキャンはサポートサービスが充実しており、
期間が過ぎても、講座開始から2年間は指導サポートがあるという点も魅力です。

新・速習筆ペン通信講座

 

 

■マンパワーの筆ペン講座

 

1175651689394 (1)

人材紹介会社大手マンパワーでは、
「うつくしいふでペンマスターコース」という講座があります。

この講座がおすすめなのは、なるべくお金をかけずに
じっくりと基礎から本格的に筆ペンをマスターしたいという人です。

書道教室のように、字の細かい基礎の部分から教科書のように
理論的に学習することができるカリキュラムになっているのです。

 

講座概要

・費用:12,960円
・期間:3ヶ月
・添削回数:3回
・テキスト内容:テキスト1冊、学習ガイド1冊、
練習帳、筆ペン、添削問題、質問票

 

テキスト内容は全部で45ステップになっており、
体系化されたカリキュラムに沿って学習することができます。

ひらがな、カタカナなどの基本から、字の点画について、
また、手紙や年賀状、慶弔上書など実践で役に立つ内容です。

 美しいふでペンマスターコース

 

 

■がくぶんの筆ペン講座

 

qf_image

通信講座の老舗がくぶんでは、
「速習筆ぺん実用講座」という講座があります。

この講座がおすすめなのは、小さいお子様がいて
1日のうちでまとまった時間を取ることが難しい主婦や習字やペン字、
筆ペンなどが全くの初心者という人です。

なんと、がくぶんの「速習筆ぺん実用講座」では、
1日の学習時間が10分と超短時間なのです。

30分でも続けて時間を取ることができないという人には
ぴったりの講座といえます!
講座概要

・費用:27,900円
・期間:90日間
・テキスト内容:系統立てて学べるテキスト一式

 

がくぶんの筆ペン講座の強みは、
筆ペン指導の第一人者として著名な田中鳴州会長のお手本です。

このお手本をまねるだけでめきめきと上達できるらしいという話もあるので、
試してみてはいかがでしょうか。

 速習筆ペン実用講座

 

 

■ジェイテックスの筆ペン講座

 

goodsP-97_113100927444e166dc8a34cf

ジェイテックスは技術系の通信講座を専門にし、
法人と個人両方に利用されている会社で、
こちらでも「さらさら筆ペン講座」という筆ペン講座があります。

この講座がおすすめなのは、なるべく安い受講料で学習したいという人です。

料金は他社と比較して安めでも、慶弔の表書き、
年賀状などの日常生活で筆ペンを活用できることを
目的としてカリキュラムが作られています。

 

講座概要

・費用:15,120円
・期間:3ヶ月
・添削回数:3回
・テキスト内容:テキスト1冊、練習帳、
 筆ペン「あかしや新毛筆」、添削課題

 

テキスト内容は、文部科学省後援硬筆・毛筆書写検定指導者である
西村翠晃氏の著書というしっかりとした内容なので安心です。

 さらさら筆ペン講座

 

■四谷学院の筆ペン講座

 

text_all

大手進学塾として有名な四谷学院では、
「四谷学院の55段階筆ペン講座」があります。

この講座がおすすめなのは、文字が書いてあるだけのテキストでは
学習が長く続かないタイプの人です。

書道家の先生がリズミカルに文字の書き方を教えてくれるDVDがついているので、
楽しく学習することができます。

 

講座概要

・費用:29,000円
・期間:5ヶ月間
・添削回数:10回
・テキスト内容:学習の手引き、テキスト、DVD、
練習帳、添削課題

 

四谷学院では、8日間であれば無料お試しできるので、
教材が届いたら中身を確認してみて自分に合わなそうであれば
返品可能なのも安心できますね。

四谷学院の55段階筆ペン講座

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか。

筆ペン講座といっても、
通信講座会社と講座のラインナップはたくさんあります。

しかし、通信講座はあくまでも自主的に学習をしないと進まないものです。

無理をせずに自分の予算や生活習慣にあわせて
講座選びをすることが重要となりますので、
比較して決めるようにしましょう^^

コメント0件

コメントはこちら

*

Return Top