クリスマスケーキの切り方!ホールケーキをきれいにカットするコツをご紹介!

 

12月になると一気に街中がクリスマスの雰囲気に包まれ、
クリスマスケーキをホールで予約する人をあちらこちらで見かけるようになります。

クリスマス当日になれば、
家族のためにクリスマスケーキを購入する人や
カップルで少し小さめのクリスマスケーキを持ち帰る人などで溢れかえりますが、
その人達の大多数はクリスマスケーキの

「切り分け方」

について正しく理解していないのが現状です。

普段はあまり意識する事が無いケーキの切り方ですが、
実はクリスマスケーキをきちんと切り分けるための知識やスキルは
覚えておいても損はありません。

a0025_000014

クリスマスケーキはその多くが綺麗にデコレーション
してあったり飾り付けされているので、
見た目を損なわずに切り分けることによって
クリスマスの雰囲気を崩さずに済みます。

些細なことですが、クリスマスケーキの正しい切り分け方を
覚えておくことで食べる直前まで美しいケーキの形を保つことができ
モチベーションを下げることなくクリスマスを過ごす事が可能になります!
(ケーキカットが残念だと、クリスマスパーティーも残念な結果に・・・なんてことも)

094997

ワンホールを美しく、正しくカットすることで
その後のパーティーの盛り上がりはちょっと違ったものになるのです。

そこで今回は「正しいケーキの切り分け方」をご紹介させていただきます。

ケーキの切り方といっても様々な道具やアイディアが存在していますが、
初心を忘れない為にも一般的かつ一番丁寧であろう切り方を覚えてみましょう^^

小さなお子さんがいる方は特に必見です。
(クリスマスはプレゼントとケーキが勝敗を分けます・・・)

それでは早速いってみましょう!

スポンサーリンク

 

1、クリスマスケーキは長めの包丁で切るべし!

 

クリスマスケーキを美しく切るために、
まずは長めの包丁を用意します。

a0002_000125

できればホールケーキの直径に重ねて、
余裕ではみ出るくらいの長さの包丁やナイフを用意するのが理想的です。

 

2、ケーキの主役たちをどかすべし!

 

包丁を用意したら、次にクリスマスケーキの上に乗っている
イチゴなどの簡単なデコレーションを取り除きます。

a0027_002698

 

3、包丁を熱っつ熱つにすべし!

 

その後、熱湯に包丁を浸けてから
清潔な布巾やタオルで水分をしっかり拭き取ります。

a0800_000700

 

4、ケーキをカットすべし!

 

ケーキを平等に同じ大きさに切り分けるためのコツは、
まず最初にケーキのど真ん中を一直線に切り
半分になったケーキをさらに真ん中から半分にします。

四等分になったケーキでは少し大きいので、
そこから人数に合わせて均等に切り分けていくことで
均整の取れた美しい形のカットケーキが完成します。

ケーキをカットするとき、包丁の刃先はケーキに対して
垂直に保つことを意識することも大切です!

 

5、主役たちを元に戻すべし!

 

包丁が熱を帯びている内にケーキをカットしたら、
それぞれカットしたケーキに先ほど取り除いた
イチゴなどのフルーツやデコレーションを戻します。

PAK57_ichigotonamacream500

 

以上がケーキをカットするうえでのポイント5つをご紹介
させていただきました^^

 

ポイント

重要なのはデコレーションを崩さないように切り分けることではなく、
「最初にデコレーションを全て取り除いてから切り分けること」です。

 

 

動画で見るケーキカット!


 

 

 

最後に

 

こうした作業を少し面倒に感じてしまうのも無理はありませんが、
手間を掛けることによってクリスマスケーキを美しいまま食べることができ、
結果としてクリスマスを過ごす為のモチベーションを損なわずに済むのです。

 

特に、小さなお子さんがいる家庭ではクリスマスは
一年を通して最大規模の家庭イベント!

この機会に、ワンホールを美しくさばけるテクニックを
身につけてみてはいかがですか?

コメント0件

コメントはこちら

*

Return Top