ウー語とは?何語?母国語ランキング11位のこの言語は・・・

 

テレビのクイズ番組でチラっと登場していた、
「ウー語」

ウー語ってなんだよ!

girl_question

ということでウー語について調べてみました^^

意外とあっさり見つかったのでご紹介させていただきます。

気になってしょうがない方はこれでスッキリ!

スポンサーリンク

ウー語は中国語のひとつらしい!

 

ウー語を漢字で書くと呉語(ごご)と書きます。

他にも呉越語(ごえつご)ともいうみたいですね。

中国でも「上海」なんかで使われている言語で、
むこうでは結構ポピュラーな方言のようです^^

ダウンロード (27)

また、中国ではほかにも北京語広州語上海語(これがウー語のひとつ)
があります!

中国語といってもあれだけの広い国ですから方言が違って当然ですね^^;

それぞれ違う地方の人が集まって話をしようとしても、
同じ中国語なのにまったく通じないそうで、文法もそれぞれ違いがあるみたいです。

ただ、言語同士に共通点も多いため、向こうの人は文字で描けばなんとなーく
わかるんだそうです。

一位の中国語って何語なワケ?

 

んじゃ世界でもっとも使われている母国語1位の「中国語」って
何語なんでしょうね?

答えは、官話方言といわれる「北方語」です。

中国の大多数はこの北方語が使われているみたいで、
その人数はおよそ8億人!(一位なワケです;)

ちなみにウー語約8700万人に使われている言語です。

意外と多いですね。

 

まとめ

 

最初ウー語と聞いて筆者はウゴウゴルーガを連想しました。

ダウンロード (26)
(なかなかカオスなテレビ番組だった;)

他にも「アフリカかな?」と思ったりもしましたが、
まさか中国語とは・・・・・・。

ホント、世界は広いですね^^

 

 

 

コメント0件

コメントはこちら

*

Return Top